1. TOP
  2. 清水翔太「HOME」の歌詞にはこんな意味が込められていました後半

清水翔太「HOME」の歌詞にはこんな意味が込められていました後半

 

前半はこちら

清水翔太「HOME」の歌詞にはこんな意味が込められていました前半

 

自分の夢を叶えることができて、自分なりのHOMEができた清水翔太は、

この続きをどのような形にして歌詞にしたのでしょうか。

続きを分析しながら紹介したいと思います。

 

 

 

 

HOME

作詞・作曲 清水翔太

 

なかなか寝付けず 同じ夢繰り返し見てる僕

あの頃 自分を受け入れてくれた場所 全てそれが最初

払う代償の大小に関わらず

愛情にはもっと敏感でいたいな

痛いやって思わせたくないから

リタイヤなんてさせたくないから

そうやって見つけた生きてく術

偏見にまみれた常識崩れ

実付けば壊れそうな程脆くて

でも何故か笑顔が絶えなくて

そんな風に思えたのきっと

初めてで でも惨め けど綺麗で

何もない空が輝いて瞬いて

その瞬間僕らはまた泣いて

寝る時間になって布団に入っても、なかなか眠ることができなくて、

眠れたとしても、どうしてか同じ夢ばかりを見てしまうぼくがいるんだ。

あの頃に、自分自身をちゃんと受け入れてくれた場所があって、そこが全ての始まりだった。

今まで犠牲にしてきた代償の大きさに関係なく、せめて愛情だけでも敏感に感じていたいな。

決して痛いって思わせたくはないし、途中でリタイヤさせることなんて絶対にしないから。

色んなことを試行錯誤していくうちに、生きるための方法を見つけてきたんだ。

時には常識外れなこともしてきたし、かたよった見方もしてきたかもしれない。

ちょっと突っつけば、すぐに壊れてしまいそうなぐらい、とってももろくて、

でもそんな中でも絶対に笑顔を絶やすことはなかったし、そんな風に感じて思えたのは生まれて初めてかもしれない。

そんな自分を惨めに思うこともあるんだけど、でも普段何気なく見ている空が、

とっても綺麗に見えたり、輝いて見えたりするんだ。

そんな姿を見ると、泣けてきちゃう自分もいたりするんだ。

 

 

 

今更帰れないよ あの場所には

どんな素敵な思い出も

心にしまっておくべきなのさ

今でも思い出すよ それでいいんだ

心配ないよ まだ歌えるよ

いつか帰るよ 僕だけのHOME

 

これまでの人生を振り返ってみると、自分自身で流した涙とか笑顔が浮かぶように思い出すんだ。

どうしてこんなに震えるように鮮明に覚えているかはわからないけど、映し出されるように思い出すんだ。

でもそれが、自分自身のこれからの人生へ繋っていくんだと信じてるから。

ぼくだけのHOMEがこれからもあり続けるんだと、信じてるから。

 

 

 

 

清水翔太自身が作詞・作曲した「HOME」は、歌詞が原作となって2015年に舞台化もされました。

歌詞の分析をしていくうちに、きっと清水翔太は、

地元の家族や友人、さらには恋人を失ってでも、

歌手という夢を叶えたい気持ちが強かったんだということがわかったような気がします。

そして、挫折して地元に帰りたくなることがあっても、

自分だけの居場所を見つけて、絶対に戻ることをしなかった清水翔太。

地元の友人や当時恋人だった彼女も、きちんと自分の夢を叶えた彼のことをきっと応援してくれていると思います。

 

 

出典https://youtu.be/J2Ya8mWfulU

 

 

 

 

清水翔太 プロフィール

 

1989年2月27日、大阪府八尾市生まれ。

おばあちゃんの影響もあり、小さな頃から歌うことが大好きで、2歳くらいからいろいろな歌を歌っていたそうです。

中学時代に吹奏楽を経験し、その中でもパーカッションが一番得意だった清水翔太は、一般の高校に進学するのではなく、音楽の専門学校への進学を決めました。

その音楽学校で、自分自身で作詞したり、様々なジャンルの音楽を学びながら、ダンスやボーカルのオーディションを受けるなどして、2008年に「HOME」でメジャーデビューを果たしました。

デビューしてからは、加藤ミリヤとコラボレーションを組んで、「Love Forever」や「Forever Love」をリリース。

特に2010年に発売された「Forever Love」は、着うたダウンロード数150万回(100人に1人がダウンロードしてることになります)という大ヒットを成し遂げました。

デビューから8年が過ぎようとしてますが、他のアーティストと比べると、シングル曲はそこまで数多く出しているわけではありません。

2008年のデビュー曲「HOME」は「レコ直新人杯」と「MTV STUDENT VOICE AWARDS リリック賞」をそれぞれ受賞して、

さらに清水翔太というアーティストとして「LIFE MUSIC AWARD BEST VOICE OF LIFE」と「LIFE MUSIC AWARD BEST NEW ARTIST OF LIFE」にノミネートされました。

さらに翌年2009年には、「SPACE SHOWER Music Video Awards 最優秀新人ビデオ賞」を受賞し、

加藤ミリヤとコラボレーションした「Love Forever」で「LIFE MUSIC AWARD BEST MELODY OF LIFE」にノミネートされました。

デビューしてから2016年4月現在まで、21枚のシングル曲と6枚のアルバム曲を発表しており、今後のさらなる活躍に期待したいです。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

o2mediaの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

o2mediaの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

o2media

o2media

o2mediaというDJ、クラブ、音楽、ストリートシーンの情報を発信する総合メディアサイトです。海外の最新ストリートファッションや、DJ情報、おすすめの音楽など、ストリートってカッコいいんだぜ!DJってカッコいいんだぜ!をなるべくわかりやすくまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • LA発クリスブラウン着用のアクセサリーKingice(キングアイス)ブランドヒストリー

  • 大人になったJustin Bieber(ジャスティンビーバー)が着こなすファッションブランド24選

  • 世界3大EDMフェス本場ロサンゼルスのEDCと初上陸日本のEDCを比較してみたらwww

  • HIP HOPシンガークリスブラウンが注目しているストリートファッションブランド43選

関連記事

  • 加藤ミリヤ×清水翔太コラボ曲「FOREVER LOVE」続編として込められた2人の想い後半

  • SEKAI NO OWARIシングル曲ランキング!!カラオケで歌われている曲も発表します!

  • ドラゲナイってバカにされるドラゴンナイトのドラゴンナイトって何?

  • 加藤ミリヤ×清水翔太コラボ曲「Love Forever」2人が歌詞に込めた想いとは前半

  • 加藤ミリヤデビューシングル「Never let go」の歌詞に込められた想い

  • Fukaseの悩めるココロを読み取るセカイノオワリ「RPG」前半