1. TOP
  2. マイケルジャクソンの再来!?マドンナに認められた専属ダンサー「ケントモリ」が成し遂げた偉業

マイケルジャクソンの再来!?マドンナに認められた専属ダンサー「ケントモリ」が成し遂げた偉業




マドンナやクリスブラウン、シアラのPVに出てくるケントモリ

 

Celebration – Madonna(マドンナ)

出典Youtube.com

Got Me Good – Ciara(シアラ)

出典Youtube.com

 

Yeah 3x – Chris Brown(クリスブラウン)

出典Youtube.com

 

 

Madonna(マドンナ)

Chris Brown(クリス・ブラウン)

Usher(アッシャー)

NE-YO(ニーヨ)

Ciara(シアラ)

Chaka Khan(チャカ・カーン)

 

といった数々の世界トップアーティストの専属ダンサーを務める。

 

 

ケント・モリとは?

 

kentomori1

 

愛知県北名古屋市出身

ダンサー、アーティスト、振り付け師

1985年生まれ、アメリカを拠点に活動し、マドンナの専属ダンサーとして活躍したのち、数々のビッグアーティストとも専属ダンサー契約を結ぶ。

 

マドンナに

He is amazing, Great,

His dance is just like Michael Jackson.

He does not sing like him but he dances just like him.

「彼は歌わないけど、踊りはマイケルそのもの」

 

と絶賛される。

 

マイケル・ジャクソンも

「彼をみたとき鳥肌がたった。」

 

と語ります。

 

大学中退後、渡米そしてワールドツアー

 

kentomori3

幼少期から家族の影響で、マイケルジャクソンの曲を聞いて育ったケント・モリ。

 

そして、スリラーのPVを見て、衝撃を受けます。

 

好きなことには一筋な性格。

 

独学でダンスを始め、大学を中退し、渡米。

 

1年後にはプロダンサーとしてエージェント契約。

 

翌年には、世界に16人しかいないマドンナ世界ツアーの専属ダンサーとして契約にいたります。

 

さらに翌年、

 

マイケル・ジャクソンの幻の「THIS IS IT」ロンドン公演のバックダンサーオーディション資格を得て、

合格者6人のうちの一人となります。

 

渡米からわずか3年間の出来事でした。

 

マイケルジャクソンの死亡

 

kentomori4

後にマイケルが、ケントを1番に選んだことがわかりました。

 

幼少時、自分が想像できる最大の目標

 

「マイケル・ジャクソンと一緒に仕事をする」

 

という目標を叶えましたが、

 

この時はまだマドンナとのダンサー契約が残っていたため、

マイケルジャクソンと契約することを、マドンナは許してくれませんでした。

 

マイケル本人がマドンナに電話で交渉するも、

 

マドンナにとってもケントは代えのきかない唯一無二のダンサー。

 

マドンナとの契約を切ることは出来ませんでした。

 

そのわずか2ヶ月後、突然、マイケルジャクソンがこの世を去ります。

 

それまで誰もマイケルが亡くなるなんて思っていなかったし、マイケルのThis is itツアーも行われると思っていた。でもマイケルが亡くなって、マイケルがコンサートをやるはずだった場所で、僕がマイケルとして踊ることになった。

 

MJ追悼パフォーマンス

kennto

 

「世の中は僕のことをマイケルとして見た。

それで僕のことを世の中の人が知ってくれた。

そういうステージにしたということは、僕はとてつもない意味を見出した。

それはまさに、すべての出来事には理由があるということになっていった。

すべてにつながっていく、次につながる『理由』がある。」

 

ケントがどれだけマイケルのことを愛していたか知っていたマドンナは

世界ツアー世界19か国でケントに、マイケルジャクソンに扮した追悼パフォーマンスをさせます。

出典Youtube.com

 

マドンナとの契約の問題でMJのツアーはあきらめなければならなくなった時に、

僕の祖父が言ってくれた

「ものすごく悲しいと思う出来事があっても、いつかその意味が分かる時が来る」

という言葉を思い出しました。

 

人は常にオリジナリティに感動する

kento

ある環境では不必要だと言われてきたものが、

ダンスの世界に入った瞬間、必要なものになったんです。

ダンスの世界はキャラクターありきだから、クレイジーであればあるほど喜ばれる。

 

マイケルジャクソンに多くの人が心を打たれるのは、

 

マイケルジャクソンが自身のスキルを見せるために踊っているのではなく、

心をのせて踊っているからだそうです。

 

純度100%の感情表現を行うマイケルは100%の天才。

 

それは持って生まれた才能だと。

 

 

ケント・モリがこれから目指すもの

 

僕はダンスを通して人とつながりたいし、ポジティブなものというか、良いエネルギーを分かち合っていけたらと思っています。良いエネルギーが何かのメッセージになることもあるだろうし、ダンスを通して世界中の人と触れ合っていきたいと思います。

 

 

アメリカを拠点にしながら、世界中を飛び回り、

 

振り付け師として、SMAP、加藤ミリヤ、篠田麻里子、山下智久、堂本光一などの振り付けをしながら、

日本全国でダンスのワークショップを開催するなど、精力的に活動しています。

少女時代、東方神起の振り付けをした、仲宗根梨乃とも交友が深い。

情熱大陸に出演。

ケント・モリがバックダンサーを務めていた、Chris Brown(クリスブラウン)の記事はこちら

リアーナ事件から7年Chris Brown(クリスブラウン)のドキュメントリーがついに公開

 

おとなり小牧市出身のヒップホップアーティストAK-69の記事はこちら

「話題沸騰中」小牧市出身のヒップホップアーティストAK-69って誰?

【話題沸騰中】小牧市出身のヒップホップアーティストAK-69って誰?




\ SNSでシェアしよう! /

o2mediaの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

o2mediaの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

o2media

o2media

o2mediaというDJ、クラブ、音楽、ストリートシーンの情報を発信する総合メディアサイトです。海外の最新ストリートファッションや、DJ情報、おすすめの音楽など、ストリートってカッコいいんだぜ!DJってカッコいいんだぜ!をなるべくわかりやすくまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • ヒップホップMCカニエ・ウエストが着用する注目ストリートファッションブランド16選

  • 日本一のDJ輩出実績を誇るDJスクール【Ⅲ FAITHS DJ SCHOOL】代表神山清豪独占インタビューVol.5

  • 日本一のDJ輩出実績を誇るDJスクール【Ⅲ FAITHS DJ SCHOOL】代表神山清豪独占インタビューVol.4

  • 日本一のDJ輩出実績を誇るDJスクール【Ⅲ FAITHS DJ SCHOOL】代表神山清豪独占インタビューVol.3

関連記事

  • 10年ぶりにFUJI ROCK(フジロック)に帰ってくるレッチリの絶対にハマるおすすめ代表曲

  • DJはもう曲をミックスしない!?つながないDJは果たしてDJなのか?論争に終止符を打つ

  • 【南国チルアウトミュージック】Kygo(カイゴ)の次に来る注目のトロピカルハウスアーティスト

  • まだまだ名古屋のクラブで流れてるo2media的おすすめクラブミュージック20

  • 【ついに日本上陸!!】話題のトロピカルハウスEDMアーティストまとめ

  • ついにEDMブームが終わる!?EDMはダサいと批判される3つの理由