1. TOP
  2. 大人になったJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)が着こなすファッションブランド2

大人になったJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)が着こなすファッションブランド2




ジャスティン・ビーバー プロフィール

 

ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)

カナダ出身のヒップホップシンガー

現在はアーティストだけでなく、俳優やシンガーソングライターとしても活躍しています。

当時13歳で、YoutubeにR&Bなどの曲をカバーして、ユーチューバーとして活躍している時に、後のマネージャーとなるスクーター・ブラウンがたまたま動画を見て、スカウト。

アイランドレコードと契約する。

ビーバーのデビューシングル「One time」はBillboard Hot 100で最高17位を獲得し、成功を収めた。

ファーストEPの「My World」、セカンドシングル「One Less Lonely Girl」、プロモシングル「Love Me」と立て続けにヒットを連発する。

そして、ジャスティン・ビーバーの名曲「Baby」を収録した

ファーストアルバム「My World2.0」はカナダ、オーストラリア、ニュージーランド、アイルランドで初登場1位を獲得し、その他の国でも、トップ10入りを果たす。この頃まだ15歳。

その後にリリースしたアルバム「Under the Mistletoe」でも初登場1位を獲得し、

第53回グラミー賞では、最優秀ポップボーカルアルバム賞、最優秀新人賞にノミネート。

Twitterフォロワーの8000万人は「Believer」と呼ばれ、流行語にも選出され、世界中のファンから支持されている。

 

Stampd LA(スタンプトエルエー)

 

LA発のハイストリートファッションブランド。

LAのストリートカルチャーやファッションの影響を受けながら、高級レザーなどの生地を使い、キャップやウェア、シューズを斬新なデザインに仕上げます。

モノトーンを基調としたデザインに、ハイクオリティーなシンプルスタイルを提案する、現代のストリートファッションシーンを牽引しているブランドの1つです。

stampd

出典https://stylehaus.jp/articles/1661/

 

Supra(スープラ)

 

カリフォルニア発のスケートシューズ、スニーカーブランド。

スケート業界で知らない人はいない、エリック・エリントンとトム・ペニーが立ち上げ、

その後、チャド・マスカなどもブランドに加わり、またたく間に世界中にファンを獲得し、スニーカー業界を席巻しました。

suprajustin

出典http://footwearnews.com/2016/fashion/celebrity-style/justin-bieber-celebrity-shoes-style-evolution-vans-yeezys-photos-198671/

 

Yeezy(イージー)

 

カニエ・ウエストとadidas(アディダス)コラボレーションスニーカー。

カニエウエストがオバマ大統領にプレゼントしたことがインスタグラムが話題になり、

一般人の他にも多くの有名人が買い求めるスニーカーとなっている。

デビット・ベッカム、ジャスティン・ビーバー、テイラー・スウィフトが着用していることがSNSで発覚している。

justin-bieber-yeezys

出典http://footwearnews.com/2016/fashion/celebrity-style/justin-bieber-celebrity-shoes-style-evolution-vans-yeezys-photos-198671/

 

 

 

 

Supreme(シュプリーム)

 

誰もが認めるNo.1ストリートファッションブランド。

1994年、ニューヨークにてジェームス・ジョビアがスタートしました。

有名アーティストや有名ブランドとの様々なコラボを大成功させ、発売日にはショップの前に長蛇の列ができ、インターネットもパンクするほど。

現在、ニューヨークの他にロサンゼルス、東京(原宿、代官山)、名古屋、大阪、福岡にショップを展開しています。

 

supremejustin

出典https://stylehaus.jp/articles/1661/

 

 

BRIXTON(ブリクストン)

 

カルフォリニア発のハットブランド。

ブランド名はCLASHの歌「The Guns of Brixton」に由来しており、

音楽、カルチャーに根ざしたスタイル、基本に忠実ながらも、細部までこだわったディティール、

シルエットの良さでアーティスト、スケーター、サーファーに支持されています。

ディラン・リーダーなどのプロスケーターやフロッギング・モリー、フー・ファイターズといった人気バンドのメンバーも愛用しています。

brixionJustin Bieber

出典http://www.4music.com/news/news/justin-bieber-and-kendall-jenner-fuel-romance-rumours

 

 

Saint Laurent(サンローラン)

 

Saint Laurent(サンローラン)は「モードの帝王」との異名を持つブランドです。

1960年代後半に、フランス人女優のカトリーヌ・ドヌーヴがマスコット的存在として位置したことで有名です。

クラシカルなジャケットスタイルやラグジュアリーなドレスなどをコレクションで発表し話題を呼びました。

2013年春夏コレクションより、新たにデザインディレクターに就任したエディ・スリマンによって

アパレルラインのブランド名がYves Saint Laurent(イヴサンローラン)からSaint Laurent(サンローラン)に変更されました。

justin-bieber-saint

出典http://voguegirl.jp/fashion/20160216/saint-laurent-at-palladium/

 

 

 

 

 

MARCELO BURLON(マルセロバーロン)

 

マルセロバーロン自身がデザイナーとして、ビッグメゾンをはじめ様々なブランドデザインやディレクションに携わり、

そのマルチな才能から”文化の旅人”と称され、世界中のセレブから評価を獲得したブランド「MARCELO BURLON」

世界的なセレブリティや人気アーティストが着用する、いま最も「旬」なブランドの一つです。

スネークやフェザーなどのアイコニックなシンボルを使ったTシャツは、

万華鏡を見ているようなグラフィックや色が特徴的で、「ラグジュアリーストリート」と呼ばれます。

 

MARCELO-BURLON-Justin-Bieber

出典http://maniacselection.com/2016/03/01/post-1135/

 

BALMAIN(バルマン)

 

1945年ピエール・バルマンが創立したフランス発のラグジュアリーブランド。

1950年にはバレンシアガ、ディオールと並んで、3大デザイナーと称された。

現在はオリヴィエ・ ルスタンがデザイナーを務めます。

モダンでトレンドのデザインを取り入れつつも、BALMAINという名にふさわしいエレガントなファッションを展開しています。

 

Justin-BieberBalmain

出典http://www.upscalehype.com/2014/09/justin-bieber-styles-in-all-balmain-to-carine-roitfeld-at-cr-fashion-book-party/

 

 

 

 

 

American Apparel(アメリカンアパレル)

 

従業員への良い待遇なくして良い物は作れないという理念を持ち、

販売する製品のほぼすべてをアメリカ・ロサンゼルスの自社工場で生産している「メイド・イン・USA」。

卸売・小売・製品のデザイン・広告・マーケティングもすべて自社で一貫して行っているロサンゼルス発のアパレルブランド。

低賃金、劣悪な労働環境にある衣料工場をなくしていこうという理念の元に会社が運営されている。

American Appareljustin

出典http://www.zimbio.com/photos/Justin+Bieber/Justin+Bieber+Out+Shopping+American+Apparel/kUworN49V7t

 

こちらの記事では、海外のおしゃれストリートファッションスナップを毎週更新しています。

 

【毎週更新】海外のおしゃれストリートファッションスナップ特集

 

ジャスティンビーバーのその他の記事はこちらからご覧ください。

大人になったJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)が着こなすファッションブランド1

大人になったJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)が着こなすファッションブランド1

大人になったJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)が着こなすファッションブランド3

大人になったJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)が着こなすファッションブランド3





\ SNSでシェアしよう! /

o2mediaの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

o2mediaの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

o2media

o2media

o2mediaというDJ、クラブ、音楽、ストリートシーンの情報を発信する総合メディアサイトです。海外の最新ストリートファッションや、DJ情報、おすすめの音楽など、ストリートってカッコいいんだぜ!DJってカッコいいんだぜ!をなるべくわかりやすくまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 世界3大EDMフェス本場ロサンゼルスのEDCと初上陸日本のEDCを比較してみたらwww

  • HIP HOPシンガークリスブラウンが注目しているストリートファッションブランド43選

  • ファッションリーダーG-DRAGON(ジードラゴン)が注目しているファッションブランド30選

  • Kid Ink(キッドインク)着用注目のTha Alumni Clothing(アラムナイクロージング)とは?

関連記事

  • オリジナルファッションブランド「@RaNDoM」をプロデュースしました@チャンタツ

  • クリスブラウンも着用するLA発ラグジュアリーブランドKingice(キングアイス)とは

  • 【話題沸騰中】小牧市出身のヒップホップアーティストAK-69って誰?

  • 人一倍強いファッションに対するこだわり、譲れないもの。最近のマイブームはこれ!!

  • 大人になったJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)が着こなすファッションブランド1

  • 今話題のKingice(キングアイス)を着用をするTyga(タイガ)のファッションまとめ