1. TOP
  2. DJ
  3. Deadmau5
  4. ついにULTRA JAPAN(ウルトラジャパン)に出演!!EDMを批判するDeadmau5(デッドマウス)の魅力

ついにULTRA JAPAN(ウルトラジャパン)に出演!!EDMを批判するDeadmau5(デッドマウス)の魅力





SNS炎上常習犯のDeadmau5(デッドマウス)

 

過去に

David Guetta(デビッドゲッタ)

Skrillex(スクリレックス)

Kanye west(カニエウエスト)

Avicii(アヴィーチー)

Justin bieber(ジャスティンビーバー)

Madonna(マドンナ)

 

などを批判し、Twitter(ツイッター)で炎上しました。

 

故意的な炎上マーケティングなのか、キャラクター作りなのか。

 

Deadmau5(デッドマウス)とは、いったいどんな男なのか?

今年、ULTRA JAPAN 2016(ウルトラジャパン)にも出演する

Deadmau5(デッドマウス)に迫っていきます。

 

 

Deadmau5の読み方はデッドマウス

 

deadmouseデッドマウス

出典www.allmusic.com

 

 

デッドマウスを日本語に訳すと死んだ「ネズミ」ですね。

チャットのハンドルネームをDead Mouseにしようとしたところをひねって、

「Deadmau5」にしたようです。

 

いつもかぶってるネズミのかぶりものカナダの映画会社による特注品です。

 

カナダ出身、ハウス系DJのDeadmau5(デッドマウス)ですが、

過去に何度も来日していて、FUJI ROCK 2015(フジロック)にも出演しました。

 

作りあげられたEDMブームを批判し続けるDeadmau5(デッドマウス)がフジロックに出演を決めた感動の理由

作りあげられたEDMブームを批判し続けるDeadmau5(デッドマウス)がフジロックに出演を決めた感動の理由

 

自国開催の2010年バンクーバー冬季オリンピックでも

DJパフォーマンスを披露し、

 

DJ Magが発表する世界DJランキングには25位にランクインしています。(2015年)

2014年も16位にランクインしていますので、ただ批判するだけではない人気のあるDJです。

 

 

業界一の毒舌!!EDMを批判する理由

 

今やEDMで絶対的存在のDavid Guetta(デビッドゲッタ)を

ボタンプッシャー呼ばわり、

 

そして

 

 

旧友Skrillex(スクリレックス)とDiplo(ディプロ)の共同ユニットJack U(ジャックユー)と

Justin Bieber(ジャスティンビーバー)のコラボ曲「Where are u now

を「クソ音楽」と批判。

 

スクリレックス・アンド・ディプロ・プレゼント・ジャック Ü(EP)

 

 

クラブで騒動を起こしたJustin Bieber(ジャスティンビーバー)にも

「もうクラブへ行くんじゃない。」「カナダを代表して謝罪したい。」

「首をへし折ってやる!!」などと猛烈批判。

 

同じカナダ人への当たりも厳しいですね。

 

 

最近のEDMはどれもこれも同じような曲ばかり、

 

エレクトリックミュージックは誰でも大量生産できるような音楽になっちまっただろ。

使い捨ての音楽って感じで。

そいつのせいで全然優れてない。

オーディオのエンジニアの勉強とか、そういう練習とか

全然してこなかったヤツらが高い地位に上り詰めちまうんだ。

 

このような発言もしていますし、

イベントプロモーターによって膨れ上がったEDMブーム、

ボタンを押してるだけのCDプレーヤーが膨大なギャラを得ていることについても批判しています。

 

 

FUJI ROCK(フジロック)出演そしてULTRA JAPAN(ウルトラジャパン)

 

Deadmau5デッドマウス

出典fullhdpictures.com

 

 

そんな批判ばかりのDeadmau5(デッドマウス)なので、

ULTRA JAPAN 2015(ウルトラジャパン)の出演の際ももめて、出演には至りませんでした。

 

しかし、ついに今年2016年は

ULTRA JAPAN 2016(ウルトラジャパン)に出演します!

 

先行チケット売り切れ直前!!ULTRA JAPAN 2016(ウルトラジャパン)

今年も開催!!ULTRA JAPAN(ウルトラジャパン)2016出演者が豪華すぎて早くもアガる!!

 

FUJI ROCK(フジロック)に出演した理由も感動的です。

 

より音楽的で、ミュージシャンらしいフェスで

ちゃんとわかってくれる人たちに聞いてほしい。

日本人はちゃんと観てくれる理想の観客。

 

EDMフェスで、他のCDプレーヤーたちと一緒にプレイするのはごめんだそうです。

 

作りあげられたEDMブームを批判し続けるDeadmau5(デッドマウス)がフジロックに出演を決めた感動の理由

作りあげられたEDMブームを批判し続けるDeadmau5(デッドマウス)がフジロックに出演を決めた感動の理由

 

 

おすすめ代表曲

 

Ghosts N stuff

 

I Remember

 

Strobe

 

Move for me

 

Sofi needs a ladder

 

Professional Griefers

 

You & I

 

Faxing Berlin

出典Youtube.com

 

 

批判し続けてもなお、世界DJランキングにランクインするのは実力がある証拠。

ULTRA JAPAN 2016(ウルトラジャパン)でどんなパフォーマンスを見せてくれるのか期待です!!

 

Deadmau5(デッドマウス)のすべてがつまったアルバムはこちら!

Deadmau5(デッドマウス) 5 Years of Mau5

 

 

ULTRA JAPAN 2016(ウルトラジャパン)に出演する他のアーティストの記事も読んでみてください。

 

突如現れた謎のDJ覆面マシュマロかぶったMarshmello(マシュメロ)の正体がついに!!

突如現れた謎のDJ覆面マシュマロかぶったMarshmello(マシュメロ)の正体がついに!!

ULTRA JAPAN 2016(ウルトラジャパン)に出演!!世界TOP5に君臨し続ける皇帝Tiesto(ティエスト)

ULTRA JAPAN 2016(ウルトラジャパン)に出演!!世界TOP5に君臨し続ける皇帝Tiesto(ティエスト)

オランダが生んだ若き天才Martin Garrix(マーティンギャリックス)の最高潮にアガるEDM

オランダ生んだ若き天才Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)の最高潮にアガるEDM

世界No.1EDMアーティストHardwell(ハードウェル)の病みつきになるオススメクラブミュージック

世界No.1EDMアーティストHardwell(ハードウェル)の病みつきになるオススメクラブミュージック




\ SNSでシェアしよう! /

o2mediaの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

o2mediaの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

o2media

o2media

o2mediaというDJ、クラブ、音楽、ストリートシーンの情報を発信する総合メディアサイトです。海外の最新ストリートファッションや、DJ情報、おすすめの音楽など、ストリートってカッコいいんだぜ!DJってカッコいいんだぜ!をなるべくわかりやすくまとめて発信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【世界200着限定】Kid Ink(キッドインク)直筆サイン入りAlumni(アラムナイ)リミテッドベースボールシャツ

  • ヒップホップMCカニエ・ウエストが着用する注目ストリートファッションブランド16選

  • 日本一のDJ輩出実績を誇るDJスクール【Ⅲ FAITHS DJ SCHOOL】代表神山清豪独占インタビューVol.5

  • 日本一のDJ輩出実績を誇るDJスクール【Ⅲ FAITHS DJ SCHOOL】代表神山清豪独占インタビューVol.4

関連記事

  • EDMの次はトロピカルハウスがキテる!!シーンを牽引する男Kygo(カイゴ)とは?

  • ULTRA JAPAN 2016(ウルトラジャパン)に出演!!世界TOP5に君臨し続ける皇帝Tiesto(ティエスト)

  • DJ Mag世界人気DJランキング2016のNo.1は神童Martin Garrix(マーティンギャリックス)!!

  • DJブースにパソコン持ち込み禁止!?補助輪付きDJは帰れ!!あるクラブで波乱

  • EXILE TRIBEが新曲を発表!!世界No.1DJのDimitri Vegas & Like Mikeがプロデュース

  • 突如現れた謎のDJ覆面マシュマロかぶったMarshmello(マシュメロ)の正体がついに!!